ミネラルファンファンデーションには普通のファンデーションとは違って、ミネラル成分のみで、 肌に負担をかける成分は入っていません。

毛穴に入り込むことが無いのでクレンジングもする必要がありません。洗顔料で洗うだけで十分です。

ですからミネラルファンデを使う事によって肌が荒れるということはほとんどありません。 しかし、カバー力が弱いという問題はあります。

ただ、肌の状態が良くて肌トラブルが改善されている肌であれば、 そんなにカバーする必要はないと思いませんか?



普通のファンデを使う→荒れる→隠すために使う→さらに悪化 …というサイクルになってしまっている方は、まずはこの流れを断ち切るべきだと思います。

ミネラルファンデを使う→肌に優しいから肌トラブル改善→あまりトラブルが目立たない …となればそんなにカバー力は必要ないということです。

そしてミネラルファンデ=カバー力が無いと言われていますが、 実は商品によっては普通のファンデよりカバー力があるものもあります。

最近のミネラルファンデは昔に比べてカバー力が上がっています。 お肌を大切にしたいなら、ミネラルファンデがオススメです♪

ミネラルファンデのメリット・デメリットまとめ


ミネラルファンデのメリット

成分がミネラルのみで肌に優しい
クレンジングなし、洗顔料のみでOK
つけごこちが軽く、ナチュラルに見える
綺麗に化粧崩れする


ミネラルファンデのデメリット

密着していないので落ちやすい
皮脂などを吸収して色が変わることがある
カバー力が物足りない
つけすぎるとシワなどが目立つ

以上のようなメリット・デメリットがあるので普段は肌に優しいミネラルファンデを使い、 しっかりと化粧したい時だけ普通のファンデを使う、 というように、上手に使い分けるのがベストだと思います。

いくつかあるミネラルファンデの中で、特に人気のミネラルファンデを厳選しました。参考にしてみて下さい。


医学誌にも掲載されたミネラルファンデ♪

リペアジェル配合・100%天然由来ミネラル配合のファンデーション。

実際に使ってみた方の肌への優しさ満足度は96%

超微粒子成分が、しみ・しわ・毛穴をしっかりカバーしてくれます。 WEB限定のリペアファンデーション豪華8点セットは、たっぷり50日分で1900円(送料無料)



 


仕上がりキレイ!無添加で安心♪

肌にストレスを与えてしまうシリコン不使用なので、肌にとてもやさしく、 驚くほど軽いつけ心地なのが特徴的なミネラルファンデーションです。

肌に優しい100%ミネラルで、17種類の美容成分も配合されており、メイク中もしっかりスキンケアしてくれます。 「SPF30 PA++」で紫外線もカット出来ます!送料無料でオトクなキャンペーン中です♪


 


つけたまま眠れる美白SPF50+

薬用ホワイトニングファンデーションが、2週間お試しできます(送料無料)。 ミネラル100%の薬用美白成分配合で、つけているだけで美白ができます。

毛穴をふさがないパウダーなのに、毛穴・シミを見せないカバー力があり、ミネラルが含む光拡散成分は肌を綺麗に見せてくれます。 ベースメイクはこれ1つで完成するので、メイクを時短できるのもGOOD!!


 


石鹸で落ちる国産ミネラルファンデ!

天然ミネラル100%の肌にやさしいファンデーションです。 脱クレンジング&付け心地の軽さで肌ストレスから解放してくれます。

素肌が健康になることで、毎日のメイクをハッピーに♪ シリコン不使用・タルク不使用・ナノ粒子不使用で安心して使えます。 肌の色に合わせて4色から選べます。



 


沢尻エリカさんのテレビCMでもおなじみ。

14種類の天然成分で肌になじんでくれ、「沢尻フェイス」を目指すことのできるミネラルファンデ。

石油系ポリマーを含まないミネラルファンデだから、クレンジングがいらず、メイク落としは石けんだけでOK。

薄く塗ってもお肌にしっかりと密着してくれ、化粧崩れもしにくいので、 「ベタつきやすい」「顔汗が出やすい」という女性にも人気のあるファンデーションです。

 






100%天然由来で肌にやさしいミネラルファンデ豪華8点セットが、たっぷり50日分1,900円(送料無料)。 目立ってしまうシミ・そばかす・毛穴もしっかりとカバーしてくれます。

つまり、肌に優しいのにカバー力も高い、理想的とも言えるミネラルファンデなのです。

>>「リペアファンデーション豪華8点セット」詳しくはコチラ



そもそも、ミネラルファンデとは?


最近よく聞くようになった「ミネラルファンデーション」。 お肌に優しい! というのはなんとなく知っているかもしれませんが、 イマイチよく分からない人もいるかと思いますので説明しますね。

ミネラルファンデのミネラルとは「無機物(無機質)」という意味です。 具体的に何の事かというと、天然の鉱物の事を指します。 そしてミネラルファンデとはそんなミネラルのみで作られたファンデです。 実際、ミネラルファンデは酸化鉄、マイカ、二酸化チタン、酸化亜鉛などのミネラル成分のみで出来ています。

しかし、鉄、チタン、亜鉛と聞くと、こんな金属の名前がついているものお肌につけて大丈夫なの? と疑問に思うかもしれません。逆に肌に悪いんじゃない?と思ってしまいますよね。

無機物は肌につけても化学的な変化を起こしません。




そして肌に一切浸透しません。 ですから、肌に何の影響ももたらすことがないので害を及ぼしません。 そもそもミネラルは糖質・ 脂質・タンパク質・ビタミンと5大栄養素の1つで、 人間の身体を構成する元素なのです。

ただ、ミネラルファンデに限らずお化粧品全体で言える事なのですが、 入っている成分の中に、肌に合わないものがある場合があるので、 使用前には必ずパッチテストを行って下さい。

ミネラルなのはファンデーションだけではなく、 アイシャドウやチーク、リップなど色んなものがあります。 ミネラルの成分のみで出来た化粧品の総称をMMU(Mineral Make Up)と言います。 (なぜか日本ではミネラルファンデばかりが取り上げられているようで、 MMUはあまりピンと来ないという人が多いと思いますが…。)

普通のファンデとミネラルファンデの違いは?


手軽に購入出来るし色んなメーカーから販売されていて種類も多いので、普通のファンデは使いやすいと思います。 しかし、お肌にあまり良くないということは皆さんなんとなくは知ってますよね? 普通のファンデの何が良くないのか、詳しく説明していきます。

普通のファンデにはミネラルの成分に加えて オイル、ワックス類、ポリマー、防腐剤、界面活性剤などが入っています。 これらは、お肌に刺激を与える上、酸化してしまいます。

また、毛穴につまりやすく、クレンジングをしないと汚れが落ちないので、更にお肌に負担をかけることになります。 その結果お肌が荒れ、にきびやシワ、シミなどの肌トラブルを引き起こす原因にもなります。

クリームタイプ・リキッドタイプには特に注意




普通のファンデーションの中でも、クリームタイプやリキッドタイプは特にお肌に負担をかけてしまいます。 分離しやすいので乳化剤が入っていますし、水分が入っていると腐りやすいので防腐剤も入っています。

また、カバー力を出すためにシリコンも多く入っています。 クリーム・リキッドタイプはカバー力がとても高いですが、 その分肌に多大な負担を与えてしまいます。 使うのであれば乳化剤が使われていない、防腐剤も少ないパウダーファンデがいいでしょう。

ミネラルファンデにはシリコンなどが入っていないため、毛穴に詰まったりすることはなく、 お肌には優しいのですが、その反面落ちやすいという欠点があります。 ですが、普通のファンデはダマになりながらお肌に残るので崩れ方が汚いのに対し、 ミネラルファンデは溶けていくような感じで、崩れ方が綺麗です。

紫外線対策について




紫外線のカットについてはどれだけSPF値・PA値が高くても ミネラルファンデ自体が落ちやすいので持続するのは難しいです。 ですからミネラルファンデの場合は、こまめな化粧直しをするのが良いです。 最近はプレストタイプのミネラルファンデもありますし、 携帯用につかえるブラシを利用するなどの工夫も良いかと。

そもそも日焼け止め自体、3時間に1回はつけなおさないと確実ではありません。 液体の日焼け止めは使いにくいのでMMUの日焼け止めパウダーや 日焼け止めスプレーなどを上からかければ手軽につける事が出来ます。

あと、乾燥に弱いというのも難点で、シワが目立ってしまいます。特にパウダータイプは要注意ですね。 そんな時はホホバオイルなどのキャリアオイルを混ぜて付けるのがオススメです。 肌に密着して落ちにくくなる上に、乾燥しにくくなるのでおすすめですよ♪ (ただし、酸化しにくいキャリアオイルを選んで下さいね!)

また、はじめからリキッドタイプなどを使うのも良いです。 ただし、カバー力に関しては高いとは言え、普通のファンデにはどうしても敵いません…。 ですから、がっつり化粧したい時は普通のファンデ、 普段はミネラルファンデといったように上手く使い分けることが大切だと思います。

ミネラルファンデはいつできたの?


ミネラルファンデーションが生まれたのは1970年代のことです。 そもそも、手術や火傷の痕の肌をカバー出来るようなものということでアメリカの医師によって作られたものでした。

・肌質を選ばず、敏感肌の人でも使う事が出来る化粧品
・軽い付けごこちなのに、肌のトラブルをしっかりカバーしてくれる
・ブラシでさっとつけられるので、お化粧の時間が短縮された
・クレンジング不要で、石鹸などの洗顔料だけで落とす事が出来る

などのメリットから、ナチュラル志向の強いアメリカ人にブームになって、日本へも上陸しました。 2007年頃から日本人向けのミネラルファンデが作られるようになりました。割と最近なんですねー。

しかし、ミネラルファンデがもともとは医療現場で使われていたものだとはびっくりです。 肌のトラブルに対してそこまで柔軟なものだったんですね。 つまり、ニキビなどが出来ていても安全に化粧できるということですから、ありがたいですね。

昔はパウダータイプのものばかりでしたが、プレストタイプやリキッドタイプなど、使いやすいものも販売されています。 日本国内でも多くのメーカーのミネラルファンデが上陸して、購入の幅が広がってきました。




更新情報

2016年7月15日 トップページを更新しました。

お役立ちHP

ファンデーション総合情報 -@cosme(アットコスメ)-
ファンデーション (化粧品) - Wikipedia

ミネラルファンデ人気商品一覧

 

ミネラルファンデ使用時の注意点

 

ミネラルファンデ基礎知識

 

ミネラルファンデのブラシ

 

肌荒れとミネラルファンデ

 

海外のミネラルファンデ

 

CSSレイアウト崩れ